INSTRUCTOR

Name
森 克実(もり かつみ)
License
柔道整復師/鍼灸あん摩マッサージ師/(財)日本体育協会B級C級コーチ/赤十字社救急法・心肺蘇生/カイロプラクティック/講道館会員 柔道二段/日本手技療法協会会員
Comment
パワーを発揮するには速さと力が備わらないとパワーが出ません。例えば腕の筋力をつけるために腕立てをしても、筋持久力はつきますが速さがないためにパワーはありません。G5ではパワーをつけるための測定器を使い、速さと力をつけさせ、尚且つやる気スイッチも入りやすくなっています。そこには必ず動きが変わることを確信し、また、動きが変わればメンタルまでも強くなるはずです。是非ともバランスの良いパワーが発揮できることを体験し実感していただきたいと思います。

柔道整復師とは

柔道整復師とは、骨・関節・筋・腱・靭帯などに加わる急性、亜急性の原因によって発生する骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などのけがに対し、手術をしない「非観血的療法」によって、整復・固定などの治療を行うことができる専門家です。 柔道整復師の施術とは、①整復法、②固定法、③後療法の3手技を言います。

①整復法
整復法とは骨折した箇所を元の状態に戻す、また肩などの関節が外れた場合、元に戻すために操作する技術の事です。

②固定法
固定法とは骨折や脱臼などをしてしまった場合に三角巾や包帯、副木などを使って患部を固定する治療法の事をいいます。

③後療法
後療法とは損傷した組織を回復させる治療法の事をいいます。 後療法には大きく分けて「物理療法」「運動療法」「手技療法」の3つの治療法あります。

Name
田邉 真菜実(たなべ まなみ)
License
理学療法士/スポーツパフォーマンス測定士
Comment
小学3年生から空手道をやっています。
現役時代に負った大きな怪我をきっかけに少しでも怪我のリスクを抑えながら、最大のパフォーマンスが出せないだろうかと考えこの道に進みました。
運動に自信が持てない。パフォーマンスを上げたい。
運動しているしていないに関係なく、怪我のしにくい身体に。
G5 SPORTSは、自分の身体のことを好きになり、自信に満ちあふれた笑顔になれる場所になればと思います。多くのチャレンジャーをお待ちしています。

理学療法士とは

理学療法士はPhysical Therapist(PT)とも呼ばれます。ケガや病気などで身体に障害のある人や障害の発生が予測される人に対して、基本動作能力(座る、立つ、歩くなど)の回復や維持、および障害の悪化の予防を目的に、運動療法や物理療法(温熱、電気等の物理的手段を治療目的に利用するもの)などを用いて、自立した日常生活が送れるよう支援する医学的リハビリテーションの専門職です。治療や支援の内容については、理学療法士が対象者ひとりひとりについて医学的・社会的視点から身体能力や生活環境等を十分に評価し、それぞれの目標に向けて適切なプログラムを作成します。

理学療法士を一言でいうならば動作の専門家です。寝返る、起き上がる、立ち上がる、歩くなどの日常生活を行う上で基本となる動作の改善を目指します。関節 可動域の拡大、筋力強化、麻痺の回復、痛みの軽減など運動機能に直接働きかける治療法から、動作練習、歩行練習などの能力向上を目指す治療法まで、動作改 善に必要な技術を用いて、日常生活の自立を目指します。

理学療法士は国家資格であり、免許を持った人でなければ名乗ることができません。理学療法士は主に病院、クリニック、介護保険関連施設等で働いています。中には専門性を生かし、プロスポーツのチームに属している理学療法士もいます。

(※日本理学療法士協会より抜粋)

子供の成績が落ちると「なんとかしなければ」と先生に学習の方針を相談したり、評判のいい塾があれば通わせたりと学力低下には敏感に反応します。
しかし、体力の低下はどうでしょう?体力の低下は学力テストのように点数でわかるようなものでもありません。
「うちの子はたまにカゼをひくぐらいで、毎日学校にも塾にも行けているし何か問題があるの?」
と考える人が大半です。

しかし、運動刺激は危険なものから身をよける防衛的な力や免疫力に甚大な影響をもたらします。
ちょっとしたことでケガしやすい、疲れやすい、感染症にかかりやすいなど、現代の子供たちの体力は低い状態でピークを迎えて、そこから下がっていく事が予想されます。
ということは、60代ぐらいで杖を使うようになるほど足腰が弱く寝たきりになる時期も今よりも一層早くなります。
一番体を動かさなければならない時期に体を動かしていないため、体を動かす心地よさを知りません。そのため大人になっても動くことを面倒だと思うようになってしまいます。

また、体力を上げると学力もアップするというデータもありますので、ぜひ一度体験してみてください。

BLOG

  こんにちは!   つい最近まで夏の高校野球が盛り上がって いましたが、岐阜県では今週の土曜から 秋の県大会が始まります‼️     G5 SPORTSでは各高校の高校生が トレーニングやメンテナンスに来てくれています‼️     帯同チームへは、 今日の様に湿度があり、暑い日には 熱中症リスクはつきものなので、 夏同様にしっかりとサポートします‼️   選手はもちろんのこと、応援に行かれる 方もこまめな水分補給を心がけて下続きを読む

  こんにちは! 一気に暑くなってきました! 皆さん、こまめな水分補給を‼️   ホームページに1月に行きました、 ハワイでのトレーニングの模様の 写真を掲載いたしました!   ホームページ👇 PICTURE|トレーニング風景   是非ご覧ください!

こんにちは!   春らしくなり、近くの桜並木は満開です     さて、先日トレーニングに行っている高校にて 3年目となる「野球肘肩検診」を行いました!!     エコーで肘と、、、     肩を診て頂き、、、     理学療法士の先生方によるフィジカルチェックをしていただきました!!   年に2回行っており今年で3年目!   今回は1人も緊急ですぐに病院に行くほどの選手はいませんでした!続きを読む

こんにちは!!   4月に入り、本社の前にある河川敷の桜が少しずつ咲いてきました!   そして、昨日は新元号が『令和』に決底!     さて、開幕戦に合わせて発売されました、 『菅野智之のピッチングバイブル』に ハワイの自主トレの様子が掲載されています!!     中を開けて・・・ ちょうど中間部分に・・・     こんな感じ!!   G5 SPORTSで行っているトレーニング写真がいい感じに 掲載されてい続きを読む

  こんにちは!   先日土曜日に 第2回フィジカルチェック&エコー検診 が無事終わりました!   計60名の子ども達と親さん、指導者 の方に参加していただけました!!   何人か早期発見ができたのは良かったです!   来年も開催予定です! 是非ご参加下さい!!